世界のどこかで青空教室

2016年4月スタート‼元中学校教師による世界放浪記。人生一回きり!やりたいことやらないと♪

ラクダに乗ってサハラ砂漠を冒険しよう!砂漠の街メルズーガ。〈モロッコ④〉

f:id:itsutabi:20161213022224j:image

ヤッホー!

フェズから夜行バスに乗って砂漠の街メルズーガにやってきました!!

 

ここはサハラ砂漠の玄関口。

 

ついに世界最大の砂漠に足を踏み入れる日がやってきました。

 

テンション上がるぅぅぅ!!

 

メルズーガには早朝到着だったのでだんだん陽が出て来るとそこには・・・

 

f:id:itsutabi:20161213203045j:image

 

砂漠キター!!!!!

ホテルから砂漠が見えるんですよ!

最高だ・・・

 

なんだかアラバスタっぽい!!

f:id:itsutabi:20161213204742j:image

 

 

 

さてさて、これから砂漠を冒険する我々は準備をしなければなりません。

 

スナスナの実に対抗するためにはカメラやiPhoneなどをラップやビニールで防御しなければなりません。

f:id:itsutabi:20161213012541j:image

 

そして砂嵐などから身を守るべくターバンもしっかり巻いておきましょう。 

f:id:itsutabi:20161213012936j:image 

 

完成!

f:id:itsutabi:20161214005709j:image

 

ふ・・・フン君?

 

 

実は・・・

 

 

グレートサイヤマンだったんだね。 

f:id:itsutabi:20161213205358j:image

 

いざという時はサイヤ人の力、発揮しておくれ。

 

 

ちなみに僕は・・・

f:id:itsutabi:20161213012618j:image

うーん。

 

あれですね。

 

あのー

 

 

 

某イ○○ム国の戦闘員ですか?

 

なんだろう悪人顔なのかな笑 

 

 

僕ら以外にも一緒に冒険する韓国人グループが数組居ました。

 

砂漠をテクテク10分ほど歩きます。

f:id:itsutabi:20161213012639j:image

 

ついにラクダちゃんにご対面!!!

f:id:itsutabi:20161213012717j:image

 

ベルベル人のガイドさんが楽しく乗せてくれます。

f:id:itsutabi:20161213013042j:image

 

出発!!

f:id:itsutabi:20161213013054j:image

 

こんな感じで列になって砂漠をゆっくりと進んでいきます。

f:id:itsutabi:20161213013138j:image

 

照りつける太陽が眩しい!

f:id:itsutabi:20161213013157j:image

 

馬のように手綱ではなく、鉄のサドルに捕まって乗ります。

f:id:itsutabi:20161213013354j:image

馬より反動が大きいですが乗り心地はGOOD! 

 

 

1時間くらい移動して、少し休憩。

f:id:itsutabi:20161213013417j:image

 

ラクダって可愛い!

f:id:itsutabi:20161213013423j:image

 

座って居るときの足が何ともキュート♪

f:id:itsutabi:20161213013436j:image

 

仲良くなった韓国人グループとみんなでパシャり!

f:id:itsutabi:20161213013459j:image

f:id:itsutabi:20161213021834j:image

 

 

このあと1時間くらいラクダに揺られて・・・

 

 

 

今日の宿、ベルベル人の砂漠キャンプに到着!

 f:id:itsutabi:20161213013659j:image 

f:id:itsutabi:20161213013708j:image

 

早速ベルベルハウスでミントティーで休憩してランチ!

f:id:itsutabi:20161213013812j:image

 

 

その後は砂丘でサンドボードとサンドそり?で斜面を滑走!!

f:id:itsutabi:20161213013831j:image

 

かついで上に上がるのがめっちゃ大変。

f:id:itsutabi:20161213013830j:image

 

ひゃー!

f:id:itsutabi:20161213015015j:image

f:id:itsutabi:20161213015042j:image

f:id:itsutabi:20161213015014j:image

f:id:itsutabi:20161213015039j:image

 

 

その後も砂丘で遊びます。

 

 

砂丘を駆け上がるモンスター。

f:id:itsutabi:20161213015050j:image

 

撃退されて転がり落ちるモンスター。

f:id:itsutabi:20161213015106j:image

f:id:itsutabi:20161213015106j:image

f:id:itsutabi:20161213015102j:image

 

死んだかな?

f:id:itsutabi:20161213015102j:image

 

た・・・助けて・・・

f:id:itsutabi:20161213015327j:image

 

モンスターを助けようとするやさしき勇者。

f:id:itsutabi:20161213015127j:image

 

しかし勇者は息絶えた。

f:id:itsutabi:20161213015604j:image

  

とか色々やって一通り遊びました。

 

 

 

そしてここからは砂丘の1番上を目指して登ります。

 f:id:itsutabi:20161213015438j:image

 

砂丘登るのがこんなにシンドイとは・・・

(ちなみに僕はカメラを忘れて2往復しています。笑)

 

でも・・・

 

砂丘の1番上からの景色がそれはそれはもう・・・

 

 

最高だっ!!

f:id:itsutabi:20161213015454j:image

 

うわー 

f:id:itsutabi:20161213015503j:image

 

うわわー 

f:id:itsutabi:20161213015502j:image

 

砂がサラッサラッ! 

f:id:itsutabi:20161213020400j:image

 

なんて綺麗なんだ・・・

f:id:itsutabi:20161213020407j:image

 

ガイドさんに撮ってもらったお気に入り写真たち。

f:id:itsutabi:20161213015620j:image

 

f:id:itsutabi:20161213015626j:image

 

ジャンプ!

f:id:itsutabi:20161213020029j:image

 

フン君ジャンプ!

f:id:itsutabi:20161213020104j:image

 

マヤさんジャンプ!

f:id:itsutabi:20161213020113j:image 

 

撮ってくれた超絶写真の上手なサイド君(21歳)。

f:id:itsutabi:20161213020304j:image

 

砂漠で輝く美しきマヤさん(2×歳)。

f:id:itsutabi:20161213020953j:image

 

そして徐々に陽が暮れ始めます。

f:id:itsutabi:20161213021024j:image

 

みんなで並んでスカーフをヒラリ。

f:id:itsutabi:20161213021037j:image

 

夕日に向かって叫ぶ!!!

f:id:itsutabi:20161213021038j:image

 

シャドウジャンプ!!

f:id:itsutabi:20161213021315j:image

 

シャドウ手繋ぎ!

f:id:itsutabi:20161213021100j:image

 

砂漠のサンセット・・・綺麗だったなー。

f:id:itsutabi:20161213021112j:image

 

砂丘を降りてキャンプに戻ります。

f:id:itsutabi:20161213021126j:image

 

ちょ!そのスカーフのなびき方イケメンすぎるよ!!

f:id:itsutabi:20161213021128j:image

f:id:itsutabi:20161213021129j:image

 

夜はベルベル人のタジンを食べました。(写真撮るの忘れた・・・)

 

 

そして火を起こしてベルベル人の伝統音楽をみんなで鑑賞します。

 f:id:itsutabi:20161213021243j:image

 

雰囲気抜群で最高にカッコよかったー!!!

 

そのあとはみんなでサイド君とベルベル人の歴史や文化について楽しくおしゃべりして素敵な夜を過ごしました。

 

と、ここでみなさん。

 

ベルベル人ってどんな人々かご存知ですか?

f:id:itsutabi:20161213215911j:image

ベルベル人は北アフリカの広い範囲にわたって古くから住んでいたベルベル語を話す人達のことです。

 

北アフリカ諸国ではアラブ人が多くを占めるようになった現在も一定の人口を持っていて、独自の文化を維持しています。

彼ら自身が自分達のことをアマズィークといい、「自由人」を意味しているとのこと。

砂漠をラクダに乗って軽やかに移動したり遊牧する彼ららしい呼び方ですねー。

ベルベルの中でも様々なグループに分かれていて、モロッコでは国の人口の約半数、アルジェリアでは約5分の1、その他にリビア、チュニジア、モーリタニア、ニジェール、マリなどで人口の数%を占めているんですって。

当然ベルベル人の国は存在しないので、現在でも彼らの中にはアラブ人からの自立を主張する民族運動もあるみたいです。

あとジダンとか沢尻エリカさんのお母様とかもベルベルにルーツを持っているとの情報も。

 

 

そして夜は更けていき・・・

 

 

お待ちかね・・・ 

 

砂漠の真ん中で見る満天の星空!!!

f:id:itsutabi:20161213021248j:image 

 

f:id:itsutabi:20161213021302j:image

 

本当に綺麗だったなー。

 

夜は深まり、月が姿を隠し始める。

 

満天の星空がさらに輝きを増す。

 

みんなで砂漠に横たわって星空をじっと眺める。

 

誰も何も話さない。

 

耳に入ってくるのはサラサラと風に吹かれた砂の音。

 

流れ星が1つ、2つ。

 

遠い星々の光に様々な想いを巡らせる静かな夜。

 

はぁ、溜息がでるくらい綺麗な夜だったな。

 

この星空を僕は忘れることはないだろう。

 

サハラ砂漠、最高だ!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村