世界のどこかで青空教室

2016年4月スタート‼元中学校教師による世界放浪記。人生一回きり!やりたいことやらないと♪

火と氷の国の大冒険!6、7日目〈アイスランド⑥〉

6日目の朝。

 

僕「スコウガフォスって滝はね、アイスランド屈指の綺麗な虹のアーチが見えるらしいよ!」

 

みんな「わー、楽しみだね♪」

 

 

そして・・・。

 

 

スコウガフォス。
f:id:itsutabi:20161107005435j:image

うん・・・

 

まぁ、良いと思うよ。

良い感じの滝だよね。

うん。

なんかこう、

ザ・滝!!

みたいな雰囲気が出てるよね。

でも、虹はないよね。

 

おい、スコウガフォス!

 

あのなぁ、

 

虹がなかったらなぁ、

 

 

お前なんてなぁ、

 

 

ただの大きな滝だっ!

はぁーあ。
テンション下がるわ〜。

(※いや、ただの大きな滝で十分に素晴らしいのです。しかしアイスランドの大自然に毎日触れていると普通の大きな滝では満足できない体になってしまうのです。)

 

 

 
しかしながら、この滝は珍しく滝壺のすぐ側まで行けるタイプと判明。

 

時間は早朝。寒い。眠い。だるい。

 

当然、周りの観光客たちも

 

「朝からずぶ濡れはちょっと・・・」

 

 

・・・

 

 

・・・・・

 

 

・・・・・・・

 

 

はいはいはい。
お呼びでしょうか!?

 

こんな時は僕の出番ですね!?
f:id:itsutabi:20161107005635j:image

 

いくぞ!このやろー

f:id:itsutabi:20161107020518j:image

 


うらっぁぁぁぁ
f:id:itsutabi:20161107005724j:image

 

 

うぉぉぉぉー(※右下)
f:id:itsutabi:20161107005734j:image

 

 

うぇぇぇぇぇっぇー

f:id:itsutabi:20161107010046j:image

 


ぎゃああああああ
f:id:itsutabi:20161107005747j:image

 

 

 

 

いやー
滝壺の近くはさながら台風の様相を呈しておりました。


今年で齢28です。


もうこのような馬鹿げた所業は辞めようと何度も思うのですが、


どうやら辞められそうにありません。


とりあえず一つだけ言えることは、

 

 

朝からずぶ濡れ\(^o^)/

 

 

 

ということで、濡れたまんまで次の目的地へ向かいます。

 


次はアイスランドといえば・・・
この滝!!
セリャラントスフォス!!
f:id:itsutabi:20161107010238j:image

どうですか!?
この滝は滝壺の裏から滝を見ることのできる珍しい滝。

 

こんな感じで後ろが空洞になっていて、通り抜けることができるのです。
f:id:itsutabi:20161107010330j:image

 

滝の裏側から見る世界。
f:id:itsutabi:20161107010529j:image

 

 

 

さぁ、どんどん行きましょう!

お次は遂にアイスランド観光の親分!

ゴールデンサークルと言われるエリアに突入です。

 

まずはグトルフォス!

f:id:itsutabi:20161107010825j:image

黄金の滝という意味をもつアイスランドでも随一の規模を誇る滝。

 

すごいわー

f:id:itsutabi:20161107010942j:image

 

すごいわー

f:id:itsutabi:20161107011034j:image 

 

すごいわー

f:id:itsutabi:20161107011126j:image 

 

えっ?

 

 

感想が適当?

 

 

そうですよ、

 

 

滝もう飽きましたから笑 

そんじょそこらの滝じゃ満足できませんわよ。

 

 

もう、完全なる滝不感症です。 

 

 

ん?

 

 

待てよ?

 

 

心配です。

 

 

これは心配ですよ。

 

ガッキーこと新垣結衣さんといつの日か日光にデートに行くとしましょう。

  

そして華厳の滝を見たとしましょう。

f:id:itsutabi:20161107020507j:image

(華厳の滝)

 

 ガッキー「わぁ♪なんて素敵な滝なの!!来てよかったねー!ウフフ♪」

 

と、その殺人的な素敵可愛いスマイルを僕に向けてくるわけですよ。

 

 

 

が・・・。 

 

 

 

 f:id:itsutabi:20161107011600j:image 

なにこの水垂れ流し岩。

俺の鼻くそ並みだな。

 

 

 

 ガッキー「さようなら。」 

 

 

 

 

あぁぁぁぁぁぁぁぁ!

f:id:itsutabi:20161107013207j:image

 

 

 

 

 

 

ってことになりますね。

 

 

ということで、

 

※アイスランドは用法用量を守って正しく訪問しましょう。 

 

って注意書きが必要ですね。

まったくもう。

 

 

はい、話が逸れました。

 

次はゲイシール間欠泉へ向かいます!

 

じゃーん!

 

f:id:itsutabi:20161107020505j:image

 

が、ゲイシール間欠泉は今活動停滞中で1日に1回くらいしか「どーん」てならないみたいです。

 

ゲイシールは60mくらい吹き上がるらしいので見たかったですが・・・。

 

断念!!

 

ということで隣にあるストロックル間欠泉へ!

f:id:itsutabi:20161107014520j:image 

 

ここは活動が活発で3、4分に1回は「どーん」ってなります。

 

しばし待っていると・・

 

 

急に、

 

 

モコモコ・・・

f:id:itsutabi:20161107014629j:image

 

 

どどどどど

f:id:itsutabi:20161107014917j:image

 

どーん!!

f:id:itsutabi:20161107015018j:image 

 

どどどーん!!

f:id:itsutabi:20161107015057j:image 

 

どどどどどどどーん! 

f:id:itsutabi:20161107015215j:image 

 

 

これね、本当に楽しいんです。

 

何回見ても飽きない!!!

 

くるか?

 

くるのか?

 

いやふぇいんとー。

 

と思ったらキター!!!

 

みたいなドキドキ感。

 

そして日頃のストレスを吹き飛ばす爽快な「どーん。」

 

もう僕は病みつきです。

間欠泉なしの生活なんて考えられません。

誰か間欠泉もどき付きの家を日本で発売してください。

きっと、日本のストレス社会を戦う人々にバカ売れでしょう。

 

きっと。笑

 

 

 

そして我々はゴールデンサークル最後のスポットへ向かいました。

 

シングヴェトリル国立公園。

f:id:itsutabi:20161107020126j:image 

これは何かって?

またしても登場、地球の裂け目「ギャウ」です。

前回の記事でも説明しましたが、アイスランドは北米大陸プレートとユーラシアプレートの丁度境目に位置しているために、このような南北に伸びる裂け目を肉眼で見ることができるのです。

 

ここはどうやらダイビング??もできるようでした。

f:id:itsutabi:20161107020359j:image

 

はい!

ということでアイスランドの自然を満喫してレイキャビクに戻ったとさ。

 

 

 

次の日は定番のレイキャビク観光♪

 

まずはハットルグリムス教会。

f:id:itsutabi:20161107022117j:image

アイスランドで1番高い建物らしいです。

 

中はまぁ普通でした。

f:id:itsutabi:20161107022255j:image

f:id:itsutabi:20161107022331j:image 

 

 

レイキャビクの街並み。

f:id:itsutabi:20161107022508j:image

 

いやーオシャレだよね。

f:id:itsutabi:20161107022549j:image

f:id:itsutabi:20161107022800j:image 

 

いやーオシャレだよね。(2回目)

f:id:itsutabi:20161107022644j:image

f:id:itsutabi:20161107022718j:image 

 

 

 

ん?

f:id:itsutabi:20161107022927j:image 

これは理解不能。笑 

 

 

そして宇宙一美味いと言われるホットドック屋へ!

f:id:itsutabi:20161107023135j:image

やはり人気店。

並んでいますね・・・

 

待つこと10分程。

 

 

ついに僕たちの番。

 

 

宇宙一ホットドック売りが似合うなぁ君達!!

f:id:itsutabi:20161107023242j:image 

 

 

いただきまーす!

f:id:itsutabi:20161107023333j:image

 

 

ぱくっ。

 

 

 

 

 

 

 

うっまぁぁぁぁ!

これは宇宙で1番だわ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は、言い過ぎや!!!笑

 

 

でも美味しいのは本当。

オニオンチップスが良い味出してる。

レイキャビクに行った際はぜひ。

 

レイキャビクも充実してたなー。

 

 

いや、ひとつだけ心残りが・・・。

 

 

街のおみやげ屋では「アイスランドの空気」なる缶詰が約1000円で売られています。

f:id:itsutabi:20161107023841j:image 

超絶欲しかった・・・。

 

普段、

「お土産なんか買うアホがこの地球上に存在するのか?」

といった暴言を吐いているこの僕の心を惑わせた一品。

 

使用上の注意の欄にはこう書いてあります。

 

消費者の皆様に空気の違いを楽しんでほしいため、

 

絶対にアイスランドの外で開けてください。

 

 

 

と書かれています。。

 

おい!

マジか!

なんだその自信に満ちた注意書きは!

本当だな?

 

本当に開けた瞬間、

 

 

あ、アイスランドじゃあああああ!

 

 

ってなるんだな?

 

絶対だな?

 

 

ここは僕が買って確かめる・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

勇気がなかった・・・。

f:id:itsutabi:20161107024744j:image

 

これからアイスランドに行く皆さん。

 

誰か勇気を出して買ってみてください。

 

そして僕に結果を教えてください。

 

気になって眠れない夜が続いております。 

 

至急レポート求む。 

 

 

そしてアイスランド最後の締めはもちろん・・・

f:id:itsutabi:20161107025037j:image

ブルーラグーン!!

 

 

 

 

 

こうして僕たちの火と氷の国の大冒険は終了しました。

 

 

 

 

いやー、アイスランド。

 

 

 

 

 

 

 

最初から最後まで・・・

 

 

 

 

 

最高っす。

 

この一言に尽きます。

 

 

読んでいる皆さんにも少しはこの国の魅力が伝わったでしょうか?

 

 

 

最後に・・・

 

アイスランドの旅が最高だった1番の理由は分かってます。

 

 

 

それはもちろん、

 

 

 

この仲間で一緒に旅ができたこと。

f:id:itsutabi:20161107060246j:image

 

クマさん、本当に運転お疲れ様でした。いつも優しくみんなを引っ張ってくれてありがとう。

さゆちゃん、一見ただのお調子者のフリして実は裏で色々気を遣ってくれてありがとう。

 

また、必ず世界のどこかで!

バイバイ!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村