世界のどこかで青空教室

2016年4月スタート‼元中学校教師による世界放浪記。人生一回きり!やりたいことやらないと♪

火と氷の国の大冒険!5日目〈アイスランド⑤〉

アイスランドの旅もいよいよ終盤戦、5日目を迎えました。

 

今日は快晴!!

f:id:itsutabi:20161102233932j:image

やっぱりアイスランドは晴れが良い!

 

山ですねー。 

f:id:itsutabi:20161102235338j:image

 

こういう廃墟が絵になるのです。

f:id:itsutabi:20161103030101j:image

 

 

 

今日のルートはこんな感じ。

f:id:itsutabi:20161102234331p:image

ついに見所満載の南部に突入です!

今日はですね、アイスランドっぽいアレが見られるということなんですねー。

 

快調に南部の海岸線を走っていると・・・

f:id:itsutabi:20161102234622j:image 

で、でたぁー!!

 

 

そうなんです。

アイスランドが誇るヴァトナヨークトル氷河のポイントに突入しました。

ここはヨーロッパ最大の氷河として有名です。

 

 

人生で初めて見る氷河にテンションが上がる我々。

 

そして氷河のカケラが浮かんでいる湖として有名なヨークルスアゥルロゥンへ。

f:id:itsutabi:20161103000134j:image

f:id:itsutabi:20161103000514j:image

 

氷河ってこういう色なんですね。 

f:id:itsutabi:20161103000212j:image

完全に美味しそう!!

ソーダ味って感じ!!

 

 

 

でも近くで見ると・・・

f:id:itsutabi:20161103000402j:image

 透明かーい。笑

 

ちなみに!!

このヴァトナヨークトル氷河は、多くの氷の洞窟を形成することでも有名です。

氷河というのは実はゆっくり移動していて、生き物のように形を変えているのです。

そのため毎年、専門のガイドさんが氷の洞窟を探し出し、冬期(11月)から入ることができるのです!!※気温が低くないと洞窟が崩壊してしまう恐れがあるため・・・。

 

その美しさは・・・

f:id:itsutabi:20161103001139j:image

すごい!!

その綺麗な青さからスーパーブルーと呼ばれています。

 

僕らは10月に行ったのでこれを見ることはできませんでしたが・・・。

また行きたい!!

 

 

お次はスカフタフェットル国立公園!

f:id:itsutabi:20161103001627j:image

ここはハイキングコースがいくつも用意されていて、アイスランドの自然をたっぷり感じられる場所。

 

早速ハイキングスタート!

f:id:itsutabi:20161103001949j:image

 

この日は本当に天気が良くて最高!

f:id:itsutabi:20161103002110j:image

f:id:itsutabi:20161103002240j:image 

 

 

テクテクとちょっとした丘を登っていきます。

f:id:itsutabi:20161103002225j:image

f:id:itsutabi:20161103002313j:image 

 

振り返るとそこには最高の景色!!

f:id:itsutabi:20161103002436j:image

f:id:itsutabi:20161103002447j:image

f:id:itsutabi:20161103011335j:image

 

 

さらに川を越え、

f:id:itsutabi:20161103002706j:image

 

 

橋を進み、

f:id:itsutabi:20161103002807j:image

 

林を抜けると、

f:id:itsutabi:20161103002821j:image

 

スヴァルティフォスに到着!! 

f:id:itsutabi:20161103002850j:image

滝のバックが玄武岩で覆われているため、雰囲気が抜群!!
パイプオルガンみたい!!

しかも、

虹が出ている!! 

 

 

あまりの綺麗さに見とれるクマさん。

 f:id:itsutabi:20161103002958j:image

 

 

虹も見ることが出来て、何とも幸せな気持ちになった僕たちは駐車場まで戻ります。

f:id:itsutabi:20161103003659j:image

 

 

 

 すると突然・・・

 

「あぁぁぁぁぁぁ!!」

 

急に前方からクマさんの叫び声が・・・

 

またお得意のリアクション芸かー?

 

ったく、大袈裟なんだから・・・

 

どれどれ?

 

 

 

 

 

 f:id:itsutabi:20161103003921j:image

やっちまったなぁ笑

 

 

 

 

 

 

 

一同、爆笑。

f:id:itsutabi:20161103011837j:image 

 

き、きったない・・・笑

f:id:itsutabi:20161103004237j:image

 

 

僕「まったく、どうしたらあんな穴に足突っ込むかね!?日頃の鍛錬が足りておらぬのぉ。」

 

ふっはっはっは。

 

僕「こちとらSASUKE完全制覇を夢見て中学生から鍛錬積んでる訳ですよ。目指せミスターSASUKEな訳ですよ。」

 

f:id:itsutabi:20161103012326j:image

 

僕「見ててくださいアニキ!!」

 

 

 

 

ひょいひょいー

 

 

 

 

ひょいひょいーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やってもうたーーーー。

f:id:itsutabi:20161103004746j:image

 

f:id:itsutabi:20161103004906j:image

  

見事、1stステージで終了です。笑

 

 

 

 

 

 

そしてクマさんと一緒につめた〜い川で足を洗い流して、駐車場に到着!

f:id:itsutabi:20161103005542j:image 

この写真好き。

 

 

 

 

最後は謎の緑モコモコ地帯。

f:id:itsutabi:20161103005838j:image

この辺りは苔に覆われていて何とも不思議な景色が続きます。

 

そしてこのモコモコはですね・・・

 

踏み心地が最高。

f:id:itsutabi:20161103010307j:image

 

今まで味わったことのない上質な柔らかさ。

 

クセになり、しまいには中毒症状を引き起こします。

 

例えるなら、

f:id:itsutabi:20161103010343j:image

プチプチしたーーーーい!

 

っていう衝動と似ています。 

 

しかし!!

 

この苔は非常にデリケートなものなのです。

 

一度破壊されてしまうと再生するのに長い年月を必要とするために、

 

歩く時は、

 

スーパーフェザータッチ!

 

 

モコモコを後にした僕らは寝床を探します。

 

 

途中こんな綺麗な夕陽が・・・

f:id:itsutabi:20161103010748j:image

 

 

僕たちは1日の終わりに、かりゆし58の「オワリ、はじまり」を何故かみんなで歌っています。笑

 

 

「忘れてしまっていないかい?残された日々の短さ、過ぎ行く時の早さを。」

 

「一生なんて一瞬さ、命を燃やしてるかい?」

 

「かけがえのない時間を胸に刻み込んだかい?」

 

良い歌やなぁー。

 

1日、1日を大切にしていこっと。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村