世界のどこかで青空教室

2016年4月スタート‼元中学校教師による世界放浪記。人生一回きり!やりたいことやらないと♪

ノルウェー語でフランス革命の授業を受けてみた。〈ノルウェー④〉

トロルトゥンガでの絶景体験を終えた僕は次なる目的地ベルゲンに向かっていました。

 

当然ながらホテルなんていう上級国民様の住まわれる場所には行けませんので、カウチサーフィンです。

 

最近は自分でオファーするのではなく、自分の旅行の日程をカウチサーフィン上でアップしてホストの方からオファーが来るようになりました♪

 

今回のホストはノルウェー人の女性の方でベルゲンから1時間かかる場所に住んでおられます。

 

正直他にも場所的には好条件のオファーがあったのですが、わざわざそこを選んだのには理由があります。

 

そう、彼女は全寮制の高校のコックさん。

 

ということで、僕はその高校の授業を見学できるというのです!

 

こんな素敵な話はありませんね!

 

ということで今回のホストのマルガンです!

f:id:itsutabi:20161005020853j:image

 

先ほど彼女はコックだと言いましたが、むしろコックというより旅人。

 

マルガンが今までに訪れた国数は40を超えてきます。

 

コックとして働いてお金が貯まったら家を売り払って旅に出る。

 

帰国してまたコックとして働く。そして旅に出る。

 

旅するコック、それがマルガンなのです!!

 

例えば、

 

僕「今は旅から戻って仕事してるじゃない?僕も世界一周終わったら仕事戻ると思うんだよ。どうなのそれって?順応できる?」

 

 

 

 

マルガン「え?無理よ。」

 

もうさ、病気みたいなもんだから。

旅してない時の自分なんて本当の自分じゃないのよ。

毎日仕事、仕事なんて同じことの繰り返しで私は耐えられない。

だから家具とか服とかほとんどこの家にないでしょう?

いつだって旅に出る準備は万端なのよ。

 

 

マルガン姉さん、

 

かっけぇ・・・。

 

あとマルガンと話していて初めて気づいたのですが・・・

 

僕「なんでヨーロピアンって英語話せるの?」

 

マルガン「基本的に言語が似ているからね。ノルウェー語なんて同じような単語いっぱいあるし。スペイン語だって私ちょいちょい話せるのは私たちにとっては理解しやすい言語だからね。」 

 

 あぁ、そういうことなのね!

 

さらに・・・

 

マルガン「っていうか、日本人って日本語だけじゃなくて何か色々文字あるよね?それも勉強してるから英語に割く時間が減っているってのもあんじゃね?」

 

あぁ、漢字のことですか??

 

 

 

 

確かに、僕らは平仮名、カタカナ、漢字と3種類の文字を組み合わせて文章を作る。

 

 

 

 

山田太郎

 

 

やまだたろう

 

 

 

ヤマダタロウ

 

 

 

YAMADA TAROU

 

 

 

うーん、

 

多くね!?

 

まぁそれが日本文化だから仕方ないですわね。

 

 

マルガンにお礼にあげた鶴!名前を漢字で書いてあげました♪

f:id:itsutabi:20161005033109j:image

 

 

 

さてさて、次の日は高校見学。

色々先生方はお忙しいとのことで、歴史の授業を1時間だけ見ることになりました。

 

こんな感じの校舎です。

f:id:itsutabi:20161005023308j:image

 

食堂では朝ごはんをみんな食べていました。

f:id:itsutabi:20161005023353j:image

いくら高福祉のノルウェーとはいえ、全寮制の学校で全額無料は無理。

ということで月々それなりのお金を保護者が支払っているそうです。

 

 

 

2人の気さくな女の子が教室に案内してくれました。

f:id:itsutabi:20161005023525j:image 

 

 

 

教室の様子。

f:id:itsutabi:20161005023604j:image

高校3年なのでみんな大人っぽいですね。 

 

 

 

壁には大きな世界地図。

f:id:itsutabi:20161005023729j:image

 

今日の授業はフランス革命について。

 

授業は全てノルウェー語。

 

あっぶねー。これがヴァイキングの歴史とかだったら完全にチンプンカンプンでしたわ。

 

フランス革命ならギリギリ理解できる・・・・かも。笑

 

 

 

先生は冒頭、映画「マリーアントワネット」を子どもたちに見せます。

f:id:itsutabi:20161005024243j:image

 

 

 

おぉ、これを導入に使うなんて素敵っす♪

 

当然ながら子どもたちもガンガンに食いつきます。

f:id:itsutabi:20161005024410j:image 

 

何より先生がイケメンやねん。

f:id:itsutabi:20161005024444j:image

そしてもっと言いたいのは社会の先生が持っている特有の「オーラ」は万国共通なんだなって思いました。この方を一目見た瞬間に思いました。

※僕は残念ながら素敵な社会の先生ではないので「体育」とか言われます。多分理由は「黒い」一択です。笑

 

この後の説明はノルウェー語だったのでよく分かりませんが、多分・・・

 

 

いやぁー、こんな豪華絢爛な生活、いいよね!!

 

でもさー、裏側では民衆は死ぬほど辛かったんだぜ。

 

それでも特権階級のやつらは俺らの権利は神様からもらったもんだからさー。仕方ないじゃん?とか言いやがるわけよ。

 

そりゃ民衆さん、ブチ切れっすよね!?

 

的なことを言っていたと思います。笑

 

 

これは授業で使われていたノルウェー語のレジュメ。

f:id:itsutabi:20161005025026j:image

確かに英語っぽい箇所がかなりあって何とか理解できちゃう!!

そりゃノルウェー人にとって英語なんて親戚みたいなもんですわー。

 

先生が何やらホワイトボードに板書していきます。

f:id:itsutabi:20161005025557j:image

 

それをノートに写す生徒たち。

f:id:itsutabi:20161005025653j:image

 

 !!!!!

f:id:itsutabi:20161005025710j:image

彼女はパソコンでノートを作っている!!!

 

 

写真左の彼は授業中にリアルタイムでフランス革命についてネットで検索して、先生の問いに答えていました。

f:id:itsutabi:20161005025816j:image

 

ICTが普及してくるとこういう風になるのかー。 

 

この教室では授業中に食べる・飲む・携帯・パソコン自由。

 

それでも秩序は保たれている。

 

ノートにペンで写すのか、パソコンをノート代わりにするのかも自由。

 

生徒の特性に合わせたチョイスができるんですね。

 

特に興味深いのはネットを授業中に使用可能という面。

 

かなりデメリットも多いと思いますが、将来的にはこういう風な教室が生まれてくるんだと思います。

 

知識を覚える、蓄えるという作業は人間よりももはや人工知能の方がはるかに優れていますからね。

 

暗記の部分をPCに任せて、そのPCに蓄えられている知識を上手に引き出し、生徒同士で議論やプレゼンなどを実施することで知を深める。

その上でもう一度自分なりにレポートなりで考え直し、自分自身の歴史解釈だったりを手に入れる。

最終的には歴史に学んだことを現代社会と結びつけることで、今をより良くする、そして自分自身がより良く生きる知恵に昇華させる。

こんなことができたら最高だなぁと思いました。

 

そして授業は終了。

 

と、思いきや先生が僕を教壇に招きます。

 

先生「ちょっと質問コーナー!RYO先生の授業の始まりだ!」

 

 

えぇぇぇぇぇぇぇ!

いいんすか!?

 

ということで質問に答えるという形で授業を実施!!

 

祝♪初海外授業!!

 

生徒たちからは

 

「日本にもフランス革命のような革命ってあったんですかー?

「日本の天皇っていつからいるんですかー?」

「日本では第二次世界大戦ってどのように教えているんですかー?」

 

といった外国人が聞いてくる歴史あるある質問に下手くそな英語で一生懸命答えました。

 

ここは田舎町で日本人と会話なんてしたこと無い子ばかりなのでみんな興味津々。

 

チャイムが鳴るまで頑張って日本のことをできる限り伝えました。

 

 

授業終了後は男の子たちと雑談。

 

そもそもなんでここ来たのー?
どれくらい旅するのー?

日本のアニメは最高だぜ!

 

もちろん、外国人と日本のアニメの話をする機会は多いです。

 

みなさんはワンピース、ドラゴンボール、ナルト、などが人気だとお思いでしょう。

 

もちろん人気ですよ。

 

しかし、よく出てくるアニメ漫画ランキング第1位(僕調べ)は・・・

 

ワンパンマン!!笑

f:id:itsutabi:20161005032013j:image

 

特に男子。いや男子だけ。笑

最高に面白い!!って大絶賛です。

 

 

最後に記念撮影!

f:id:itsutabi:20161005032116j:image 

みんな、楽しい時間をありがとう!!

 

 

ふと、帰り道に思いました。 

僕にとって学校という場所は本当に落ち着く場所。

なんだろう、バスケット選手が体育館に響く「ダムダム」という音を聞くと居ても立っても居られなくなるような感覚が学校にはあるんです。

久しぶりに最高にワクワクしました。

もちろん旅しているワクワクも大好きです。

ただ学校で得られるワクワクには勝てません。

 

いつか必ずこのフィールドに戻ってくる。

もちろん、何倍もパワーアップして。

 

そんな目的が明快になってスッキリした学校訪問でした♪

 

おまけ。 

ベルゲンの世界遺産ブリッゲン。(おまけかい笑)

f:id:itsutabi:20161005032858j:image

 f:id:itsutabi:20161005034040j:image

f:id:itsutabi:20161005034100j:image

f:id:itsutabi:20161005034115j:image

f:id:itsutabi:20161005034130j:image

 

ノルウェーの定番おやつ、ワッフル!

f:id:itsutabi:20161005034144j:image

 

ノルウェーのミネラルウォーターってキャップ式じゃなくて…水筒みたいなやつ!

f:id:itsutabi:20161005051619j:image

 

ヨーロッパではキックボードがブームアゲイン。大人も子どもも乗りまくり。

f:id:itsutabi:20161005051744j:image

 

そんなノルウェーを終え、次はついにあの国・・・

 

フィンランドへ!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村