世界のどこかで青空教室

2016年4月スタート‼元中学校教師による世界放浪記。人生一回きり!やりたいことやらないと♪

あったか、ほっこり、まったりジャナクプル。〈ネパール⑥〉

ハードなトレッキングに加えてiPhoneとデジカメを破壊され、身も心も疲れきっていた僕はポカラでスーパーグダグダDAYSを過ごしていました。

 

僕がブログをいっぱい更新できたのも、Instagramを始めてみたのも、

 

全部このグダグダDAYSのお陰です。笑

 

ただ、そんな中でもたくさんの人と出会って、一緒にご飯を食べたりして楽しかった!!

 

魔法みたいなアーユルヴェーダの哲学を教えてくださった女性の方だったり(僕は火と風!らしい)

 

世界一周中のご夫婦のお話を聞けたり(バングラデシュのヒル治療の話はやばかった・・・)

 

僕と同じ時期にトレッキングしていた2人の大学生男子とご飯食べたり(彼ら曰く僕はもう一泊ABCで過ごしていたら最高の星空と翌朝最高の天気であったらしい・・・悔しい!!)

 

トレッキングガイドのネパール人とその友達の韓国人と仲良くなったり(マッコリは本当にヤバイっす)

 

ドミトリーではカナダ人とイギリス人のネイティブさんたちと夜な夜な恋愛トークを繰り広げたり、

 

色々ありました。

 

いやー素敵な時間だった!

あと何より言いたいのはポカラはご飯が神がかって美味い!!

 

特に・・・

このサンドウィッチ屋さん。

f:id:itsutabi:20160923032503j:image

f:id:itsutabi:20160923032516j:image 

これで、150円。

 

 

あとはピザ!!

これで350円。

 f:id:itsutabi:20160923032535j:image

しかも激ウマ。

 

 

 

 

しかし・・・いつかは旅立たなければならない。

 

普通の旅人は現在地であるポカラからブッダの生誕地として有名なルンビニに移動してインドに抜けていきます。

 

 

 

ということでルンビニに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

行きません!!

 

いやー、何か気分じゃなかったというか・・・

ルンビニの日本寺で修行するドM的に楽しいプランもあったのですが・・・

 

まぁ、

 

来んじゃねぇ!

 

ってブッダの兄さんが言ってる気がしましたんで。笑

 

 

 

 

そんなこんなでジャナクプルという街に行くことになりました。

 

何でって?

 

 

そりゃ・・・

 

 

 

紙くずピラピラゲーム*(^o^)/*

①iPadのグーグルマップを開きます。

②上からトイレットペーパーを切り刻んだ切れ端を1枚落とします。

③落ちた場所があなたの運命の場所。さぁ言い訳はできません。今すぐGO!

 

という素敵なゲームです。

日本でもできるのでぜひ・・・笑

 

 

 

 

 

 

夜行バスに揺られること14時間ほど。

 

ジャナクプルに到着!

ここは「ラーマーヤナ」の舞台になった場所ですね。

ヒンドゥー教のバイブル。ここテスト出すぞー。

 

めちゃめちゃ簡単に説明すると、スーパーマリオ的なことです。

 

クッパ大魔王にさらわれたピーチ姫を助けるためにマリオが頑張る的な。

 

クッパ大魔王は「ラーヴァナ」、ピーチ姫は「シータ」、マリオが「ラーマ王子」ですかね。

 

 

 

 

 

さてさて、早速ジャナクプル観光に行こうとすると・・・

 

 

あっつ。

これ溶けるわ。

メルティング。めるてぃんぐ。melting。

 

 

 

 

 

やる気が1000下がった。

 

 

でも、行くしかない。

 

 

そして仕方なく道を歩いていると、観光客らしき人物はゼロ。

 

歩いているだけでみんなジロジロ見てきます。笑

 

あとはヒンドゥー教の色合いが強い町であるがために、ネパールなのに相当インドインドしている町でした。

 

例えば・・・

 

ヒンドゥー定番の道端に牛!

 f:id:itsutabi:20160923032709j:image

 

 

女の人はみんなサリー♪

 f:id:itsutabi:20160923032730j:image

頭のバランスやば! 

 

 

そして何よりヒンドゥー教のお寺!!

 f:id:itsutabi:20160923032757j:image

 

 

 

これはジャナキ寺院といって先ほど説明したピーチ姫「シータ」を祀った場所なんです。

 

さっきの物語の続きですが、シータ姫を救い出したラーマ王子は、

 

ラーマ王子「お前、大魔王(クッパ)とまさか・・・あんなことやこんなことしてないよな!?」

 

シータ姫「そんなことあるわけないじゃない!」

 

ラーマ王子「信じられない・・・。あぁ、僕はもう君を信じられないよ。」

 

シータ姫「信じてくれないなら・・・えいっ!(火の中に突っ込む)」

 

(火の神がシータを抱いて現れ潔白を証明。シータは無傷)

 

ラーマ王子「わお!無傷だね!じゃあ信じるよ。結婚しよっ!」

 

という月9も真っ青のスーパードラマチックラブストーリーを繰り広げるのです。

 

「好きな人がいること」って幸せですね。

※海外に居るので内容知りませんけど。

 

(あとでインド人に聞いたら上のエンディングじゃなくて、シータ姫が大地の裂け目に身を投げてその後二人は永遠に会えなかったエンディングが主流みたいです。なんてスーパーバッドエンディングなんだ・・・。)

 

 

 

さて、そんなドラマチックなジャナキ寺院に入ると・・・

 

急にネパリー(ネパール人)に捕まり、お祈りをすることに。

 

まずはきちんと履物を脱いで本堂っぽいところへ。

 

額と胸を交互に行ったり来たり手を動かします。

 

その後に合掌。

 

そして偉そうなプーリストっぽい人にお賽銭を支払います。

 

が・・・

 

 

 

あぁぁぁぁぁっぁ!

細かいお金持ってない!!

100ルピーしかない!!

 

 

 

 

 

えっ、ちょ、

 

コーラ買って崩してきたいんですけど・・・

 

 

 

 

 

 

なんて言える雰囲気じゃないですよねー。笑

 

 

仕方なく100ルピーを支払う僕。

 

 

すると僕の頭にいっぱいフラワーを乗せてきます。

 

幸せを呼び込む儀式らしいです。

 

そのあとは・・・

 

f:id:itsutabi:20160923033248j:image

 

この赤い着色料を・・・

 

僕のおでこに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

塗らないで!!!

 

すんでのところで回避!!

 

別に僕は何か宗教を持っているわけではないのですが・・・

 

こう、何か、無理なんです!!笑

 

最後にお団子をもらいます。

 

f:id:itsutabi:20160923033250j:image

こういうやつ。

 

味は・・・まぁ、普通でした。

 

モグモグして終了!!

 

祝「初めてのヒンドゥーのお祈り体験!!」

 

でした。

 

 

 

そして町散歩。

 

この町はネパールで唯一のボロッボロ鉄道があるという噂を聞きつけて見に行きます。

 

f:id:itsutabi:20160923033300j:image

 

f:id:itsutabi:20160923033317j:image

 

すでに3、4年前に廃線になっていました。

 

地元の人曰く、

ボロッボロでヤバイからとりあえず廃線したんだわ。

そんで今インドに新しいの作ってもらってるんだ♪

何せインドは金持ちやからね!

 

だそうです。

 

 

 

鉄道に乗れなかったショックでトボトボ歩いていると・・・

 

急におじさんが「俺を写真に撮れ!!」とジェスチャーで言ってきます。

 

不審に思いながら僕がカメラを構えると・・・

 

f:id:itsutabi:20160923033324j:image

 

 

なんでそのポーズやねん!!笑

 

そして僕のカメラのプレビューを見て、満足気にニヤッと笑って去って行きました。

 

なんなの!?

えぇ!?

どうしたいの!?

 

もう謎すぎて爆笑。

 

 

 

 

その後も暑い中歩き回ります。

 

ジャナクプル、水たまりが半端ない件。

f:id:itsutabi:20160923033357j:image

 

f:id:itsutabi:20160923033420j:image

 

f:id:itsutabi:20160923033417j:image

 

どこに行っても水たまり。

 

そんで人々はピョンピョン。

 

 

ジャナクプル、動物園みたいな件。

f:id:itsutabi:20160923033427j:image

 

f:id:itsutabi:20160923033447j:image

 

f:id:itsutabi:20160923033523j:image

 

f:id:itsutabi:20160923033516j:image 

 

 

 

ジャナクプル、沐浴の池があまりにも汚い件。

f:id:itsutabi:20160923033540j:image

 

 

 

ジャナクプル、その沐浴池から鳥を捕獲した少年の笑顔が眩しい件。

f:id:itsutabi:20160923033533j:image

これ、ライスと一緒に今晩食べるんだぁー♪ですって!

 

 

 

 

ジャナクプル、少年たちはクリケットに夢中の件。 

f:id:itsutabi:20160923033537j:image 

 

これは参加するしかない! 

打ち方を教わって・・・

 

 f:id:itsutabi:20160923033553j:image

 

 

日本代表VSネパール代表の真剣勝負。

 

 f:id:itsutabi:20160923033637j:image

 

 

 

f:id:itsutabi:20160923033625j:image

 

完敗っす。笑

 

このあと30分くらい混ぜてもらったけどクリケットめっちゃ面白い!!!!

野球と全然ルール違う!!

ちょっと本格的にやってみたい気もする。

 

 

っていうか何、こいつら可愛いすぎる!!笑

f:id:itsutabi:20160923033620j:image 

 

 

少年たち「また明日ねー!」

僕「任せとけブラザー!」

 

 

いや、ごめん、もう明日はインドだわ。

でもまた来るよ。今度はクリケットもっと上手くなって帰ってくるな!

 

 

 

 

 

ジャナクプル、夜は毎日イルミネーションの件。

f:id:itsutabi:20160923033807j:image

 

f:id:itsutabi:20160923033714j:image

 

 

ジャナクプル、異常にアクセサリー店が多い件。

 f:id:itsutabi:20160923033709j:image

 

 

鼻ピアスを開けてもらってる最中のサリーを着た女性を見て気付きます。

あぁ!そうか、ヒンドゥー教の女性って基本的に鼻ピアスとか装飾品すごく付けるからこんなにあるのか!

 

と、途中で納得。

 

そして、写真を撮らせてもらうことに。

f:id:itsutabi:20160923033745j:image 

鼻ピアスは大体2000ルピー(1800円)で買えるみたいです。

 

 

 

そんなこんなしているとおじちゃんがチャイを買ってきてくれました!!

f:id:itsutabi:20160923033744j:image 

な、なんて良い人なんだ!!

しかも、お菓子まで!!

 

お互いそんなに英語を話せるわけではなかったけど、色んな話をして仲良くなれました。

 f:id:itsutabi:20160923034401j:image

 

 

 

 

あぁー、今日は良い一日だったなー。

 

特に観光名所がある町でもないし、有名な町でもない。

 

でもこうやって「人」と関わることが何よりの幸せなんだなって。

 

バッキバキの観光地だとどうしてもその先の不安を考えがち。

 

仲良くなったあとにお金請求されるんじゃないかなーとか。

 

このチャイに睡眠薬入ってないかなーとか。

 

こういう田舎の素朴な人たちとの交流ってほっこり、あったかくて幸せ。

 

心の中の大切な何かを思い出させてくれる。

 

もっともっと、こういう旅をしたいなぁ。

 

そんなネパール最後の日でした。

 

ありがとう、ネパール。

 

そしてインドへ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村