読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のどこかで青空教室

2016年4月スタート‼元中学校教師による世界放浪記。人生一回きり!やりたいことやらないと♪

クアラルンプールで教え子に出会う!!〈マレーシア②〉

クアラルンプールにある某駅のケンタッキーで座ってぼーっとしていると…

 

「先生、お久しぶりです!」

 

現在絶賛無職ニートとして大活躍している僕に対して「先生」と呼んでくる2人の女の子。




 

もちろん、教え子です。笑

 

彼女たちは卒業してから日本という生ぬるいフィールドではなく、マレーシアへと渡り、英語を中心に一生懸命勉強している凄い子たち。


進路指導のとき、驚きの連続だったのは言うまでもありません。笑

 

さらに凄いのは、家族はマレーシアの田舎町に居て、この姉妹だけでクアラルンプールで外国人とシェアハウスで生活しているということ。

 

考えられます⁉︎


まだ高校生ですよ?

 

僕なんて毎日鼻クソほじって過ごしている時代でしたよ。えぇ。

 

そういえば、最近の子どもたちは内向きと言われて久しいですが、僕の感覚では海外志向の子どもは相当いると思います。

 

授業をしていて潜在的にはみんな外国に興味があるのが分かります。

 

海外を旅したり、特集するテレビ番組が高視聴率を記録することからもその傾向は間違いないでしょう。

 

ただ…


行きたーい!


でもぶっちゃけ面倒くさい。


英語とかよく分かんないし。


観光しやすいハワイとかでいっか!

 

で終わっている人が多い気がします。


旅を始めたばかりの僕が言えた話じゃないですが、

 

色んな立場、色んな事情の国に行ってみることが大切なのかなぁと思ったり。

 

日本にない世界をできる限り覗いて、体験する。

 

そうすることによって初めて日本という国を客観的に見ることができる。

 

このとき初めて「日本人」というアイデンティティを持てるのかなと。

 

ということで今から僕は「無職ニート」ではなく「日本人になるための修行中」ということにします。笑

 

 


さて、感動⁉︎の再会を果たした後は、ランチを食べながら思い出話。


卒業した後の生徒ともこうやって会って楽しく話したり、成長した姿を見ることができるのは幸せなことだなぁと毎回思います。

 

教師やってて良かったと思う瞬間の1つです。

 

「あの子が今こうでねー、」


「あの時こうだったんですよねー」


「こんなこと出来るようになりましたー!」

 

そして、必ず出る話題。

 

卒業生が選ぶ僕の授業の思い出ランキング栄えある第1位は…

 

 

 

 

字が最強に下手。

 

もしくは

 

絵が最強に下手。

 

 

 

 


これはどうにもならないんですよ…

 

真面目に勉強してきたつもりなのですが、未だに小学生男子みたいな文字なんです。僕の板書で苦しめられた生徒たちよ、ごめんなさい!!笑

 

絵は…立体が描けません。笑

 

 

 

 

とまぁ、楽しい時間を過ごして、


いざブルーモスクへ!

 

ブルーモスクとはー。。。


マレーシアで最も美しいモスク!
青と白の格子模様のドームが特徴で、24,000人を収容することができる世界でも4番目の大きさなんですって!

 

 


KLセントラル駅から電車に揺られること40分程。


そしてバスに揺られること40分。
[普通はタクシーで10分です。色々あって無駄にバスに乗りまくりました。笑]

 

 

 

到着!!


f:id:itsutabi:20160730173306j:image


中に入る前に靴を脱ぎ…

僕はOK!でも…

 

女性の肌の露出はムスリムでは禁じられているため、モスクに入る際にはチャドル?と呼ばれる衣装を着用します。無料でレンタルできるので、彼女達も借りてました。

 

嫌がって写真NGの彼女たち笑

f:id:itsutabi:20160730174054j:image

 

ガイドも無料で付いてくれて、気のいいおっちゃんが英語とたまに日本語をドヤ顔で挟んで案内してくれます。

 

色々聞いたのですが、お祈り前のお清め、お祈りの合図、一夫多妻制、イスラムのタブー、お祈りの方法、コーランについてなどベーシックな内容なので割愛します。

 

中はこんな感じです。

f:id:itsutabi:20160730173630j:image

 回廊ですねー

 

ここを入ると・・・

f:id:itsutabi:20160730173740j:image

 おっちゃんの服かっこよくて雰囲気でるよねー。

 

f:id:itsutabi:20160730173853j:image

ここで金曜日はかなりの人数が集まってお祈りするそうです。

 

 

 

最近ムスリムの人と話していて感じることはスンニ派の人はシーア派をイスラムとして認めていないのだということ。

 

 

ここのガイドのおじちゃんもこの前のスーダン人のエイメンもスンニ派。

 

イランが主にシーア派の人々が多いのだけど、彼らが言うにはイラン人、つまりシーア派は異端でムスリムとして認識していないとのこと。

 

何が違うかを最高にざっくり説明すると、

イスラムの基本信仰は同じなんだけど、預言者(ムハンマド)の後継者の資格について意見が違うのです。


スンニは血統による世襲にこだわらなかった派で、シーア派は預言者(ムハンマド)の血を引く子孫に特別の資格があると考えた派。


1000年とかいうレベルで分かれてから時間が経っているので、今では細かな部分で微妙な違いがたくさんあるのだそうです。


そんなこんなで見学を終えて、帰路に着きました。

[帰りはタクシーが見つからなくて30分くらい歩き回ったのも良い思い出です。笑   ]

 

f:id:itsutabi:20160730173521j:image


今回一緒にミニ旅してくれた2人には感謝です!

 

あー本当に楽しかったなー。

 

誰かと一緒に旅をするのも良いなと思えました。

 

 

 

 

最後に、、、、

 

正直、彼女たちは表には出しませんが、苦しいこと、迷うこともたくさんあると思うんです。

 

でも、二人ならきっと何があっても乗り越えられる!!

 

今進んでいるその道は決して間違っていないから。

 

きっと素敵な未来が待っているから。


もし自分の想像と違ったらまたやり直せば良いだけのこと。


今は迷わず突っ走れー!!

 

どんな素敵な大人になるか先生は楽しみに待っていますね。

 

また、日本で(^^)/~~~

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村