世界のどこかで青空教室

2016年4月スタート‼元中学校教師による世界放浪記。人生一回きり!やりたいことやらないと♪

フィリピン留学⑨〜卒業。マクタン空港で1人涙する午前7時〜

神様に

 

「どんな人生にしたい?」

 

こう聞かれたら何て答えますか?

 

多くの人が笑顔基準でお願いをすると思います。

 

「できるだけ笑っている人生が良い!」
「周りの人を笑顔にしたい!」などなど。

 

でもたまに僕は涙基準の人生も素敵だなって思います。

 

あぁ嬉しいなぁ。
あぁ寂しいなぁ。
あぁ悔しいなぁ。

 

その感情が強ければ強いほど、涙を止めることはできません。

 

涙するってことは、それだけそこに強い「想い」が存在したということだと思うんです。

 

でも「笑う」という行為は必ずしも強い「想い」を必要としないんです。

 

そう考えると

 

「どれだけ素敵な涙を流すことができるか?」

 

こういう風にトライしていくのも悪くないと思う今日この頃です。

 

ただ、セブ留学の卒業で涙するとは思っていませんでした・・・。

 

学校をでるまでは全然平気でした。というよりも実感がなかったからだと思います。

 

ただ、空港に着いてチェックインして、いざ飛行機に乗り込む時、

 

急に寂しくなりました。

 

もう、毎日カフェに通って宿題やら自習とかする必要も無いのかぁ・・・

 

もう、大好きな先生の授業を受けることも無いのかぁ・・・

 

もう、グループクラスで無理してチャラ男の例文を作る必要も無いのかぁ・・・

 

もう、アホみたいに月1の単語テストの勉強をすることも無いのかぁ・・・

 

もう、あのハットで「あちー」「ねみー」って言いながら他愛の無い話をすることも無いのかぁ・・・

 

もう、食堂でべっちゃべちゃなお好み焼き食べて「これうめぇ!」って言うことも無いのかぁ・・・

 

もう、116の部屋で修学旅行の夜みたいな話をすることも無いのかぁ・・・

 

たった2ヶ月。されど2ヶ月。

 

フィリピン留学ってどうだった?

 

と聞かれたら、

 

マジで最高だわ!

 

と答えます。

 

こう思えるのも全て関わってくれた人たちのおかげです。

 

最高に面白くて、そして何より素敵な心遣いのできる素晴らしいみんなでした。

 

 

ぶっつけ本番の人生だからこそ、失敗して当たり前。
何回失敗しても、何回挫折したって、いつか結局笑い話になっちゃうから!
ゴールさえ決まっていれば、あとは全力で走り抜けるだけ。
みんなの将来の活躍を楽しみに僕も頑張ろうと思います。

 

本当に、ありがとう。

 

 f:id:itsutabi:20160611223454j:image

警備員のおっちゃんよ・・・やっぱブレブレじゃないですか・・・5、6回は撮り直したのにね・・・ 

 

 

 

 

 

そして、ついに・・・

 

世界一周の旅が始まります!!

 

1ヶ国目、フィリピン。

セブを発ち、今はマニラです。

英語という武器を身につけた今、怖いものは無い!!はず・・・

明日から本格的な旅ブログとしてリスタートです。

勉強が無い分、頻繁に更新していきまーす!

それでは、おやすみなさい。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ポチッとしてくれたら嬉しいです♪