読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のどこかで青空教室

2016年4月スタート‼元中学校教師による世界放浪記。人生一回きり!やりたいことやらないと♪

フィリピン留学⑧〜散髪とお墓〜


こんばんは!

 

僕は生きています。

どうやらバロットによる死は免れたようです。笑

 

先に言っておきますが今日の記事は

 

手抜きです!笑

 

なぜなら僕は今、

 

very busyなのです!!!

 

今週は月1で訪れる地獄のスーパーボキャブラリーテストがあり・・

(エグい難度・・・でも僕の担当の先生がめっちゃ可愛い良い先生だから頑張る!)


さらに部屋で英語しか話せないルールを作ってみたり・・・

(面倒臭くなって大体途中で日本語になるっていう。自分だけ英語だとウザい奴になりがち笑)


ゲイの先生のために爪を欠かさず切ったり

(少しでも長いと「殺すよ♡」って言われて不機嫌になったりする。ちなみに切ってくると物凄い褒められる。笑)


そもそも日々の宿題や課題で限界だったり・・・

 

そして何より、水面下で旅の準備を進めております。

 

ただの旅で終わらせたく無いので、色々計画中です。

 

ということで、毎日、

 

あーーーーー!

 

って感じです。

 

 


ということで今日は手短に。

  

さて、みなさんはセブというとどんなイメージを思い浮かべますか?

 

綺麗な海があって、ダイビングして、ザ・リゾート!

 f:id:itsutabi:20160601005040j:image

と思っている方がいらっしゃると思いますが、そんな感じだけではありません。

 


 

こんな海もあったり

 f:id:itsutabi:20160601001214j:image

 

青空カラオケしている人がいたり

 f:id:itsutabi:20160601001227j:image

 

やる気の無い店員がいたり、

f:id:itsutabi:20160601001235j:image 

 

色々あります。

 

 

説明させていただくと、

 

セブに飛行機で到着すると、そこはマクタンアイランドという島になります。

 

この島の海岸沿いにはリゾートホテルが立ち並び、観光客が多く泊まっています。

 

しかしこの島には大きい商業施設がなく、栄えているという印象は受けません。

 

実際にセブの人々が集まるのはマクタン島から車で15分くらいかけて橋を渡って到着するセブシティと呼ばれる中心街です。

 

で、今日はここを紹介・・・

 




しません。

 

ここはもう他のHPで確認してください。腐るほど出てきます。

ITパークやら、アヤラモールやら、SMモールやら、楽しいところいっぱいありますから。

 

ってことで今日はセブのローカルな感じを紹介したいと思います。

 

①学校の近くの床屋で髪の毛を切ってみた。

友人の提案により、現地人にオススメされた現地人向けの床屋に行くことになりました。

 

僕「あの、こんな感じにしてください。」

 

とこや「えっ?何?俺のヘアスタイルにしてくれって?ぎゃはっは!」

f:id:itsutabi:20160601001506j:image 

僕「(これはやばい展開だ・・・)いや、この写真みたいに・・・」

 f:id:itsutabi:20160601001537j:image

とこや「えっ?何?じゃあもうバリカンでがっつりいっちゃうからね?」

 

僕「(もういいや・・・)やりすぎないでね!!」

 

とこや「いえーい!」

 

僕「かっこよくしてね!」

 

とこや「ラミカーヨアレキシス!」

 

とこやは呪文を唱えた。

 

僕は復唱した。

 

僕「ラミカーヨアレキシス!」

 

店内は爆笑に包まれた。

 

何やねんこのやりとり。笑


(ラミカーヨはセブの言葉でめっちゃ美味しい!という意味。アレキシス・・・?何でしょう?人の名前かな?)

 

その後おっちゃんは大半をバリカンでカットするという大胆極まりない手法で僕の髪の毛を仕上げました。

 

最後にカミソリを使って産毛を剃りますが、強烈な痛みを伴います。

血出ているかと思いました。

気をつけましょう。

 

時間にして10分くらいでしょうか?

 

そして、

 

とこや「オーケーカヨ?オーケーカヨ?オーケーカヨ?」


 急に日本語たたみかけてくるおっちゃん。


僕「わかったよ!オーケーだよ!」

って言うでしょうよ!?笑 

 



そして仕上がりはこうなります。





f:id:itsutabi:20160601002014j:image 

意外と普通じゃないでしょうか?



 

後頭部は・・




f:id:itsutabi:20160601002029j:image

 f:id:itsutabi:20160601002024j:image

わーお、これがフィリピンスタイルなんですね。

※写真は友達の後ろ姿ですが、僕もこんな感じです。

 




ちなみにかかった費用は30ペソ。すなわち70円くらいですね。


えぇぇぇぇぇ!やっす!!!

どうやって利益出してるのか不思議でならない・・・



これからも現地の床屋で髪の毛を切っていきたいと思います。

ご期待ください。

 



②お墓に行ってみた。

公共墓地に行ってきました。

 

入り口でお墓作りに励む職人さん。

 f:id:itsutabi:20160601002518j:image

 

 これが完成品!

f:id:itsutabi:20160601002531j:image

 

中に入って行くと・・・

 f:id:itsutabi:20160601002641j:image


日本とは違う感じですねー

f:id:itsutabi:20160601002709j:image



さらに奥まで行くと・・・


人が住んでる!!

f:id:itsutabi:20160601002754j:image 

  

ヤギが居る!!

 f:id:itsutabi:20160601002833j:image


骨出てる!!

 f:id:itsutabi:20160601002859j:image

f:id:itsutabi:20160601002939j:image


住んでいる子どもたち可愛すぎる!!

 f:id:itsutabi:20160601002959j:image


もう何だか日本のお墓と違いすぎてカルチャーショックでした。

 

後から聞いた話によると、公共墓地でも他の地域は綺麗で日本と同じようにきちんと整備されているそうです。

なので、すべてこのような形になっているわけではないようです。

ただ、公共墓地の中にはこのように荒廃してしまっている所もあるとのこと。

きちんとリサーチできなかったので、フィリピンの墓や埋葬制度については詳しく言及しないことにします。


卒業まであと、9日。


ついに旅の本番が始まります。


旅が始まったらもう少し頑張ってブログ更新しようと思います。


今は勉強に集中!集中!集中!


先生からもらった素敵な言葉。


Don't worry.Cross the bridge when you get there.


よし、頑張ろう。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ポチッと押してくれたら嬉しいです(^^)