読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のどこかで青空教室

2016年4月スタート‼元中学校教師による世界放浪記。人生一回きり!やりたいことやらないと♪

フィリピン留学①〜留学生の1日はこんな感じ〜

留学して1週間が経とうとしています。


とりあえず分かったこと。


僕は


フィリピン人かもしれない。


どの先生の授業に行っても


「お前フィリピン人だろ!?」


と言われ、


噂を聞きつけた他の先生が僕の授業を見に来ます。


いやー

そんなこと毎回言われたら自分のことフィリピン人だと……






思うわけあるかっ!!笑


まっ、そんなことはさておき、


フィリピンの学校生活の1日を紹介します。


AM6時 起床 

ニワトリさんの半端ない鳴き声で起床するのが日課。

先生いわくフィリピンはアラームがいらないんだよねー。だって。笑


AM7時 朝食

これはみんな美味しく無いと言うけれど、僕は密かに普通に美味しいと思っています。

メニューは日本資本の学校なので、味噌汁とか白米(インディカ米、タイ米って言った方が良いのかな?)、日本風カレーとかトンカツ、豚の角煮なんかも出てきます。

朝はいつもスクランブルエッグとご飯と、そうバナナ!!

あとその辺の屋台で20円くらいでマンゴーを買って持っていくと切ってくれます!

やはり南国のマンゴーは美味!

f:id:itsutabi:20160424200044j:image


AM8時 授業開始

《1時間目 speaking マンツーマン》

テキストの絵を使ってとにかく話しまくる授業。例えば、10個くらい色々モノが提示してあって、これはは何のために使うもの?どんな場面で使っている?みたいなのを英語で説明して、先生と議論したり、先生の質問に答える感じです。

僕のspeakingの先生は発音をしっかり直してくれるし、僕が言おうとしたことを全部読み取って正しい英文で表現し直してくれるし、知識が豊富で話題も広く、言うことなしです。僕も、こんな先生になりたいなー。


《2時間目 presentation グループレッスン》

ここはマンツーマンではなくグループレッスンです。でも3人だからそんなに多くないです。大体1つの課題について発表して話し合ったり、ロールプレイしたりします。

例えば、世界が1つの大陸だったら最も効率の良い交通手段は何?とか、あなたが海外旅行に持っていく大切なものベスト5とその理由は?とかを発表します。来週はみんなで富士山に登山に行くための持ち物を考えるという英語劇をします。楽しみ♪この先生は若い女性の気さくな先生。


《3時間目 grammar マンツーマン》

英語で書かれた文法の本を英語で解説してもらって進めていく授業。正直、学校の授業みたいです。

ん?

今あなた、

「いやいや、英語で文法説明するとか最悪っしょ。絶対意味不明だし!」

と思ったでしょ!?

ノンノン!

めっちゃわかりやすいですから!

もちろん、動詞、名詞、形容詞、進行形、過去形、助動詞、比較級などの単語は予習する必要があるけど、何だろう、ニュアンスがよく伝わるというか、いつも

はぁーそういうことねー!

と納得して帰れるのでかなり好きな授業です。

ぶっちゃけ、僕の中学生時代の先生が日本語で教えてくれるより5000倍わかりやすいです。


《4時間目 listening マンツーマン》

CDから流れてくる会話を聞いて、問題に答えるというノーマルな授業。

まぁ、先生がプラスαで色々会話表現を教えてくれるのでまぁいっか!

ただし、この先生の使っているボールペン。なぜか先端にバービー人形の頭だけを付けているんですよ。そして急に

ふふふー♪と歌いながら髪の毛をとかし始めるんです。

もう、こんなんリスニングに集中できへん(; ̄O ̄)



12時〜13時 昼食

普通の昼食っす。

ちなみにフィリピンではポッキーじゃなく、

f:id:itsutabi:20160424200037j:image

らしい。笑



PM13時 午後の授業開始

《5時間目 pattern English グループレッスン》

「もういらないですー」

「そう!マジでそうなんだよ!」

「しなくても良かったのにー、サンキュ♪」

とか色々英語のカジュアルな会話表現を学べる授業。

まず先生がイケメン。マジでイケメン。そしてテンションが高い。そして優しい。

しかし、最強に授業スピードが速く、周りの先輩方が神レベルなので、

「はいじゃあ、この表現で会話練習してみよう!3、2、1、RYO、lets go!」

みたいに当てられてその場で速攻パターンを作らなくてはならないのが今はツライです。

でも、先生がイケメンだから頑張れる。え


《6時間目 survival English マンツーマン》

なんだろう、これよくわからない・・・。とりあえずテキストの会話文を読んで表現を覚える?授業らしい。

しかし!

先生がおしゃべり大好きすぎて大半が雑談で終わる。

「この前彼氏と別れたの。何でだと思う?」

「いや、えー、何でですか?」

「彼氏はマニラでー、私はセブにいるでしょ?彼はスポーツマンでかっこ良かったんだけど、1回喧嘩した時にクラブに行って、酔った勢いで浮気して女の子を妊娠させたらしいのよー。それを私たちの共通の友人から聞いてさー。もう最悪。向こうの女は、あいつなんか忘れちゃえよー私がいるじゃん☆みたいなこと言ってるみたいで。もう本当ショックでさー、友達集めて泣いたよねー。そしたら友達がみんなで殴り込みに行こうとしちゃってさー。さすがに止めたけど・・・でもそのあと彼氏がマニラからわざわざやってきてうちの玄関でヨリを戻そうみたいに言ってくるからぁー、言ってやったわよ!

ちゃんと赤ちゃんの責任とれやボケ!

私はあんたとやり直す気はさらさら無い!

ってね☆」

「でも、正直まだ好きでしょ?」

「・・・・。好き。」

え、何かのドラマですか?

ある意味survival。笑


《7時間目 vocabulary マンツーマン》

これは教科書に載っている単語を1つずつ英語で説明して、英語で例文を作って話すという授業。先生が発音とイントネーションをめっちゃ直してくれる。ただし、直されすぎてただいまかなり凹み中。一応、この先生が僕の担任の先生らしい。正直、ちょっとカワイイ。いや、結構カワイイ。しかし、あろうことか初日に寝坊して授業を遅刻し、速攻で嫌われました・・・現在、僕はこの授業の予習、復習は他の授業に比べて10倍してるよね。いやもう、頑張るわ!


《8時間目 reading マンツーマン》

長文読解。それ以上でも以下でも無い。これは来週から科目変えようと思っています。


PM18時 夕食


そのあとは自由時間ですが、僕は予習復習と宿題とリスニングやスピーキングのトレーニングに費やしています。買い物や飲みに行ったり、談笑している人たちもいます。


PM22時 単語テスト&門限

1日目50個、2日目100個からランダムで50個、みたいになって、最終の日曜日は350個からランダムで50個出題される単語テストです。ミスると門限が短くなる。というか外出不可になり、最悪退学させられるらしいです。


そのあとは、大体24時まで勉強して寝ています。


と、だいぶ真面目ぶりましたが・・・

たまには夜新しくできた友達と飲みに行ったり、休憩時間にポーカー教えてもらったり色々楽しいこともしています。大丈夫です、コミュ障だってことは

バレてない!



はず・・・


さて、土日は何をしているかって?

それは次回の記事のお楽しみに♪

「ジプニーの大冒険」です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ポチッと押してくれたら来週も頑張れますー♪

それでは、来週も頑張っていきましょう!